HOME > お客様の声 > 赤沼様インタビュー

お客様の声
行政書士 赤沼慎太郎様

士業の方は、資格を頑張って取得しても、なかなか独立して食えないと言われています。そんな中、行政書士の赤沼慎太郎さんは、ほぼインターネット経由だけで、お客様を獲得していらっしゃいます。また、集客王子を4年以上ご利用いただいていまして、メールの活用のされ方も大変上手です。たくさんのライバルが溢れている中で、どのようにインターネットだけで集客出来ているのか、その秘訣をインタビューしてまいりました。キーワードは、「戦略なき戦術は意味がない」、「継続は力なり」です。

―運営されているホームページについて教えてください。
現在3つのサイトを運営しています。事務所案内的なサイトの「行政書士赤沼法務事務所ホームページ」と営業用サイトの「起業支援ネットワーク」と「資金調達・資金繰り支援ネット」です。
―メールはどのように活用されていますか?
まずステップメールですが、現在2つを集客王子から配信しています。
1つは「創業資金調達メールセミナー」で、ホームページから無料レポートを申し込んでくれた方にお送りしています。全8回で、3日に1回配信しています。
もうひとつは「飲食店開業塾」なのですが、私の著書「はじめての人の飲食店開業塾」をご購入いただいた方の特典として、開業準備資料ダウンロードを申し込まれた方にお送りしています。これは全20回で、週に1回配信しています。内容としましては、本に書ききれなかった、飲食店開業のための財務に関する知識などをお送りしています。 次にメルマガについて、メインのメルマガを集客王子より自社配信しています。『起業家・経営者のための「使える情報」マガジン』を月に2~3回程度配信しています。まぐまぐさんからも配信しています。

―集客王子からの配信とまぐまぐさんからの配信で、読者の反応率は違いますか?
断然、集客王子からの独自配信の方が反応いいですね。(笑) 集客王子で配信している方の読者は、私の著書や無料レポートなどに興味を持っていただいた方ばかりというのと、やはり配信の時に読者の方のお名前を「○○さん」と差し込んで配信出来るのは大きいですね。
―メルマガで書く内容について、どのようにネタ探しをされていますか?
日々のコンサルティング活動におけるクライアント様からの質問や、ホームページからのメール相談に対する回答が、そのままコンテンツになることが多いです。あまり堅苦しくならないように、日常感じていることや、時事的なネタなども書くようにしています。
―メール以外に、ブログやTwitter・SNSなど他のメディアは活用されていますか?
ブログとTwitterもやっていますが、メルマガが一番反応あるので、集客王子の活用に特に力を入れていますね。
TwitterやFacebookなどのSNSなどについて、「みんなやっているから、とにかく自分もやらなきゃ。」というのは、ちょっと違うと思うのですよ。あまり考えずに闇雲にやっていて、無駄な時間を過ごしてしまっている人がけっこういますよね。アプローチから集客までの全体像を考えずに、流行っているからやるというような短絡的な行動は、限りある時間を無駄にしてしまう危険性があると思います。「戦略なき戦術は意味がない。」と思っています。
―メルマガを発行することのメリットは、どんなところにありますか?
訪問営業や電話営業などいわゆる「お願い営業的」なことを一切しなくても、お客様が向こうからお仕事を依頼してきていただけるところですね。私はメルマガを通じて、得意分野に関する情報を提供して、自分が何をやっているかをアピールしています。それを読んでいただいた方から、「○○の件なら、メルマガで詳しく書いていた、あの人に頼んでみよう。」ということで、私に相談していただけるという流れです。
―今後、メールマーケティングで新たにやってみたいことはありますか?
現在、行政書士の方を中心に、創業融資や財務コンサルティングのノウハウを伝え、スポット収入が中心となる一般的な行政書士スタイルから行政書士・経営コンサルタントとして継続課金型収入となる顧問契約を取る為の支援する「赤沼創経塾」を主宰しています。こちらの塾でも、ステップメールでメールセミナーを活用して仕組み作りをしていきたいですね。
あとは、現在のメルマガ配信の配信頻度をもう少し増やしたいです。もっと効率的に時間を作っていかなければなりませんが。
―これからメールマーケティングを本格的に始めたい方に、何かアドバイスいただけませんか?
それは、ただ一言「継続は力なり」ということです。 メルマガにしてもステップメールにしても、始めた直後にすぐに売上アップにつながるという方はあまりいないと思います。最初は何をどのタイミングで発行すればいいのか分からないでしょうから、人によっては1ケ月か、1年かもしれませんが、試行錯誤をする期間が、不可欠だと思います。
また最初は読者が少ないことに悩むことがあるでしょうが、自分のホームページにアクセスして無料レポートの申込みや問い合わせをしていただいた方は、自分の業務に興味があるわけですから、読者数はあまり気にしなくてもいいでしょう。とにかく読者の質にこだわること、数については継続していれば、必ず反応率の高い読者が集まってきますよ!

最後に集客王子のお気に入りの機能を3つお聞きしました。

  • ステップメールが配信できること
      (無制限にステップメールを設定できます)
  • フォームでの選択肢に応じて、ステップメールを分岐出来ること
      (他社のシステムにはない、集客王子独自の機能です)
  • クリック数だけでなく、成約数まで効果測定が出来ること
      (これもメール配信系では、他社のシステムにない、集客王子独自の機能です)

赤沼様プロフィール

赤沼様

行政書士赤沼法務事務所 代表
経営コンサルタント、行政書士

1978年、神奈川県茅ヶ崎市生まれ。専修大学卒業後、大手アパレル会社に就職。2004年、26歳で行政書士赤沼法務事務所を設立し独立開業。 事業再生支援と起業支援を中核に事業を展開し、資金繰り指導、資金調達サポートなど、 起業家、経営者の支援を精力的に行っている。
行政書士としては数少ない資金調達支援、事業再生支援の専門家。 そのコンサルティングは分かりやすく実践的な指導と定評がある。
中小企業の経営コンサルティング活動で地方各地を飛び回る他、講演、執筆活動も積極的に行っている。
2010年7月より士業、コンサルタント向けの起業支援、財務コンサルティングに関する勉強会「赤沼創経塾」を主催。
著書に『税理士・会計事務所のための事業再生ガイド』(中央経済社)『「危ない隣の会社」の資金繰り』(すばる舎リンケージ)『銀行としぶとく交渉してゼッタイ会社を潰すな!』『はじめての人の治療院開業塾』『はじめての人の飲食店開業塾』『そのまま使える契約書式文例集』(以上、かんき出版)がある。
雑誌・マスコミへの掲載実績に『週刊SPA!』『企業実務』『新しい飲食店開業』など多数。その他、フジTV「特ダネ!」へ情報提供など。

■「赤沼慎太郎.com
 http://akanumashintaro.com/

赤沼創経塾
 http://soukeijuku.com/

お申し込みはこちら
「ムダなお金をかけないインターネット集客術」

【無料教材】ネットで稼ぐ人が秘密にして語りたがらない『ハウスリストでメールマーケ』超実践マニュアル(PDF107ページ)
こちらよりご登録いただければ、すぐにダウンロードして読むことができます。

集客王子の社長ブログ
集客王子のtwitter
集客王子のfacebook
販売パートナー様募集中!
迷惑メールを許しません!